写メ日記 | 吸引力の変わらないただ一つの掃除機。

吸引力の変わらないただ一つの掃除機。

2019/10/27 01:01:13

dyson\(^o^)/


「吸引力の変わらないただ一つの掃除機。」

と言う、キャッチコピーが有名ですよね。

それが、今は変わったみたいです。


「他のどの掃除機よりも 確実にゴミを吸い取ります。」


と言うコピーに!

知りませんでしたー(°▽°)


dysonは、コード付きのを使った事があるのですが、確かに吸うんですよ。

お陰で、すぐゴミが溜まるので、それを捨てるのが億劫なくらいに、ゴミを吸います。

今、妹様が
コードレスタイプのdysonを検討しているので

息子様と、たまたま電気屋さんに行ったのもあり
店員さんに、沢山聞いてきました。

うーん。
個人的には、dyson押し押しでもありませんし
こだわり無いので、国産メーカーでも良いんじゃない…?
とは思うのですが

確かに、ゴミは吸います。
でもそこ1番重要ですよね、掃除機ですし(⌒-⌒; )


有線の方が、時間関係なく使えるので、
コードは邪魔ですが

コードレスはバッテリーがダメになったら、おしまいな気もする…とも思う。


今回
妹が完全に壊れたと言う、日本メーカーの掃除機は
10年くらい使っていたらしいのと

壊れたお陰で引っ張り出してきた、その前に使っていた
別国産メーカーの15年以上前の掃除機も
わたしもその、昔の掃除機を使った時に、全然吸わないよね…と思ったので、同じことを言っていて
とても共感しました。


さて。
結局、何を買うのでしょうか(笑)


ちなみに、コードレスタイプは、充電キットに毎回戻すのですが

店員さん曰く、

バッテリー長持ちさせるには、バッテリー使い切ってから、
再充電する方が長持ちしますよとの一言。

そうですね。
こう言う物のバッテリーって、充電回数が決まってましたもんね〜

ちなみにこのdysonの充電キットは電源オフ出来るのですか?

出来ません*\(^o^)/*

なんて雑談をしながら。

えー。
やはりコード有りが安心ですよね…。


ぐぬぬぬぬ…。



そう言えば、
今のスマートフォンは
今回の件とは逆に、充電を使い切ってから充電する方が、後々バッテリーの寿命が短くなるとの事なのですが。

何が違うのでしょうか。
調べてみます*\(^o^)/*


…長くなりました。


ごはん!
■丸森の玄米ご飯と
■白菜とさつま揚げとこんにゃくの煮物
■餃子
■青菜とわかめの味噌汁
です∩^ω^∩


さてさてー
今日も一日がんばるぞい!∩^ω^∩


つづく☆